パソコン周りどうなってますか〜WEBをもっと使いこなす〜

このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

Wi-Fiに関して

最近「Wi-Fi使えます」などといった張り紙を至ところで見るようになったと思いませんか。
携帯電話のショップや喫茶店さらにはショッピングモールなどそれが使えるという表示が以前と比べたらずっと増えているのです。
ところでWiFiを正しく読むことはできますか。
私の知り合いは「ウィーフィー」とそれを読んでしまって友人にバカにされてしまったのだそうです。
正しくは「ワイファイ」と読みます。
それは一体どういった機能やサービスの事なのでしょうか。
私たちは普段WEBに接続する際にどういったツールを利用されているでしょうか。
自宅のパソコンの場合は電話線などにつないで専用回線でWEB接続しているという方も中にはいらっしゃいます。
またスマートフォンやタブレット端末を利用してWEBに接続する機会も多いでしょう。
それらを使う時は、電話線などに線をつないでWEB接続しないかと思います。
設定さえしておけば自動的にWEBにつなぐことができます。
つまりWiFiとは無線でWEBに接続できる機能のことなのです。
自宅でWiFi環境を整える事も出来ます。
自宅でパソコン、タブレット端末、さらにはスマートフォンなどの複数のWEB接続が可能な端末を所有している方も多いかと思います。
そうするといちいち線を接続してWEB接続をするのは大変です。
また時には二台以上の端末を同時に使うこともあるでしょう。
そんな時はルーターを購入すればよいのです。
プロバイダによってはルーターを有料でレンタルしていたりもします。
自宅でインターネットを利用するにはプロバイダとの契約が必要になってきます。
そして契約が済むと接続するためのモデムが自宅に送られてきてそれを正しく接続するとインターネットが利用可能になります。
そのモデムにルーターを接続すると無線の電波が一定エリア内に飛びます。
その電波を拾った端末がインターネットに接続できるようになるのです。
お店などでのWiFi接続も同じ用な原理になっています。
大体このサービスを無料で利用できるのでそれを目当てにそのお店を選ばれる方も増えているのです。
またWiFi使えますと書かれている場所であればお持ちの端末が全てインターネット接続が可能になるわけではありません。
会社によって接続が可能な場所とそうでない場所があります。
もしもWiFiスポットを探す場合はインターネットなどで調べることができますので事前に調べておいたほうが便利かと思います。
転職サイト『しごとナビ』
キャラクター【ナビちゃん】

Copyright (C)2015パソコン周りどうなってますか〜WEBをもっと使いこなす〜.All rights reserved.